2009年04月12日

拝啓、Bob Dylan

Bob Dylan CDs.jpg

僕は、『 Bob Dylan 』 が大好きです。

Dylan の歌は曲ももちろん良いのだが、何よりもその歌詞がイイんです。
実際、Dylan は詩人としてノーベル文学賞にノミネートされたこともある。

Dylan の歌詞は権力や既成概念などに対する批判や、若者の気持ちを代弁するような事柄を綴っているのもが多い。
(代弁しているというよりも、Dylan 本人の内面から湧き出した言葉を飾らずに綴り唄っていると言った方がいいだろう。)

歌詞の言葉一つ一つに深い意味があるし、同時にそれらは勇気や希望的な 『 +思考 』 の気持ちを与えてくれるものも多くある。

この世界的な大不況と言われているこの時代に Dylan の曲は本当に良く心に染みます。

以下は、Bob Dylanの3枚目のアルバム 『 The Time They Are A-Changin'(時代は変る) 』 収録のタイトル曲の最後の一節です。

The line it is drawn
The curse it is cast
The slow one now
Will later be fast
As the present now
Will later be past
The order is
Repidly fadin'
And the first one now
Will later be last
For the times they are a-changin'

線は引かれ
悪態がつかれ
今はなかなか前に進めない者も
やがてはどんどん道が開けるだろう
今はやがて 昔となり
秩序もあっという間に
廃れていく
今は一番の者も
やがては最下位となる
だって時代は変わっていくのだから


これはただ 『 時が全てを解決してくれる 』 と取るよりも、
『 今一生懸命に努力して報われなくても、努力を続けていれば時が経つにつれ報われる時がいつか来るものだ 』 と、受け取った方がいいだろう。

Dylan の曲に元気をもらって、また明日から夢に向けての勉強と努力を続けていこう!

Thank you very much, Bob Dylan ! !

最大の 『 敬意 』 と 『 感謝 』 を込めて。

posted by Takuro Yamauchi at 22:51| Comment(0) | Music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。