2009年07月16日

AS3.0

卒研は「評価」の段階にきている。

動きの特徴のみを抽出したプロトタイプを用いて因子分析を行い、

以前出した結果と比較分析することで評価をする。


プロトタイプ作成のため、久しぶりにActionscript3.0をいじってます。

ちょっと難しいんだけど、いじったら面白くなってきたのでこの機会に詳しくなりたいと思います。



あと、今日は今期最後のゼミがありました。
(先生が入院するため・・・)

先生には来期元気になって戻ってきて欲しいです。

先生の留守の間も、自主的にそして貪欲に活動していきたいです。


posted by Takuro Yamauchi at 23:45| Comment(0) | Graduation Research | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。