2010年03月17日

できごとのかたち2010_2010.3.6

多摩美情報デザイン学科主催の 『 できごとのかたち2010 』 に行って来ました。

東京初日はあいにくの雨模様。

冷たい雨の中、会場のAXISギャラリーに到着!


DSCN1824.JPG


会場はまだ少し準備をしていましたが、こんな感じです。

DSCN1828.JPG

DSCN1840.JPG

DSCN1848.JPG


会場には、寺沢先生とIDSメンバー(折田君、駒木君)も来ていました。


会場全体として、スタッフや説明してくれる係の方があまりおらず、

うちわで終わっている感じで、来場者には少々不親切な展示ではありましたが、

試みとしては面白い展示だったと感じました。


情報デザイン 』 というよりは 『 アート寄り 』 な感じなのかな??

このような展示をする際には、体裁はもとより個々の作品がどのようなシチュエーションで制作されたのかという説明を付けることと、個々の作品自体のクオリティーを精査して展示をするしないを見極める必要があるということをこの展示から学びました。


でも、こういう展示は本当に面白いよなぁ。


posted by Takuro Yamauchi at 14:58| Comment(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。