2009年06月12日

濃ゆい日々

6月10、11日は非常に有意義で学びの多い一日だった。

・情報環境構築演習の図書館サインシステムの提案プレゼン

・卒研の予備調査

・情報デザインに関する友人たちとの語らい

特に、卒研の予備調査は自分で一から準備を行った初めての実験だったのですが、本番で説明不足やハプニングなどの不備が多く、正直終了後ちょっとヘコみました。

でも、失敗から学んだことも多かったので近日中に実施予定の本実験は万全の準備で望みますよ!


予備調査の方でのデータは良いものが取れたので結果的には良かったと考えています。

被験者の方々には本当に感謝しています。

ありがとうございました。

本実験の方にも是非参加して頂けると嬉しいです。

よろしくお願いいたします。



近日中のタスク
・本実験の準備(形容詞対の選出、SD法調査シート作成などの実験の準備)
・本実験データの分析(因子分析で早急に結果を出し、考察を行う!)


posted by Takuro Yamauchi at 22:53| Comment(0) | Graduation Research | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月03日

自分に喝!!

さて、6月です。

早くも卒業研究の最初の山場が来た。


身体を動かして何とか乗り切るんだ!

ここを全力で乗り切ると、何かが変わるはずだ!

自分だけの力でコレを成し遂げて、得られるモノは大きいだろう。


ゴキブリになったように、

地を這ってでも喰らいついてとにかくココは頑張れ!!

posted by Takuro Yamauchi at 21:43| Comment(0) | Graduation Research | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月25日

疑問 ( 問題 ) の消化

DSCN1217.JPG

卒研を進めていくと、様々な 『 疑問 』 や 『 問題 』 が出現する。

それらを効率良く、自分の頭の中もしくは行動で理解 ( 消化 ) して、身に付け利用していくことで次のステップに進むことができ、最終的な結果も良いものになってくるのだと思います。

資料を収集する際も、様々な疑問が出てくるが、これらを今後どのように料理するかで、最終的な研究成果の不味い美味いが決まってくるのでしょう。

しかし、これら疑問をただ漠然と闇雲に解決していくのは非常に危ないだろう。

ゴチャゴチャと頭の中に渦巻いている疑問を何かしらの媒体上に書き出し、視覚的に整理してから効率的な解決法で 疑問 / 問題 を解決していくことが望ましいと考える。
( 結構当たり前と言ったら当たり前だが、今のところの自己見解 )

これから更に湧き出してくるであろう 『 疑問 / 問題 』 という食材を上手に料理して、美味しく楽しい卒研に仕上げていきたいです。


さて、時間は待ってはくれません。

こうやってブログを書いている時間も時は刻々と過ぎ去っているのです。

では、私はまた作業に移ります。


posted by Takuro Yamauchi at 11:57| Comment(0) | Graduation Research | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。