2010年03月31日

僕からロックを取り上げないで!!

今日は衝撃的な出来事があった。

ゆらゆら帝国の解散!


OASIS が解散して、

キヨシロウが死んで、

アベフトシが死んで、

・・・・・・。


お願いだから・・・

僕からロックを取り上げないで下さい!!

posted by Takuro Yamauchi at 22:05| Comment(0) | Music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月23日

多摩美情デ学科情報芸術コース卒業制作展_2010.3.12

さて、3月12日に横浜赤レンガ倉庫1号館で開催されていた、

多摩美術大学情報デザイン学科情報芸術コース卒業制作展2010を見学してきました。


神奈川県 & 横浜市 初上陸です!!

ランドマークタワーが眩しい、眩し過ぎる・・・。

DSCN2184.JPG


会場には、現代美術的な作品がたくさん設置されていました。

上へ登れない階段のオブジェ。

DSCN2215.JPG


紙の 『 カパッ・・カパッ・・・ 』 という音が面白いアート作品。

DSCN2224.JPG


エンタテイメント性が非常に高い大きなアトラクション作品。
本当に学生が作ったのか!?と思わず息を飲んでしまった!!

DSCN2245.JPG


『 情報デザイン 』 という分野を学んできた者として、正直 『 ? 』 な作品が多かったのですが、ここでは自分自身の視野が非常に広がったような気がしました。

また、自分の凝り固まった頭が解きほぐされたような感じがしました。

あ〜、こういう面白い角度や方向性からの発想もありなのかぁ! 』と。


こういう現代美術・芸術というのはあまり得意ではないんだけれど、

非常に自分の中の目が覚めるような展示だったと思いました。


posted by Takuro Yamauchi at 15:57| Comment(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

shide CONTACT2010_2010.3.11

さて、少々ブログの更新が滞っていますが再会します。

3月11日に、The Artcomplex Center of Tokyo で行われていた、

武蔵野美術大学視覚伝達デザインコース卒業制作選抜展 『 shide CONTACT2010 』 を見学してきました。

会場が四谷3丁目の住宅街の中にあり、たどり着くまでに非常に苦労しましたww


会場内はこんな感じです。

DSCN2110.JPG


様々な作品が展示されていましたが、私はこの作品(『 New Map - New Way 方向音痴からの脱出 』)に凄く感動しました。
調査から分析まで非常に多角的な視点でモノゴトを捉えて作品を制作していたのもそうですが、これだけ膨大な情報を分かりやすく提示しモノに落とし込んでいた事に凄く感動しました。
会場にはちょうど制作者の方がいらっしゃったので、説明もして頂き更に感銘を受けました。また、気になった他の作品についてもいくつか説明して頂きました。

DSCN2113.JPG


この作品も非常に良かったです。
人間中心設計とかこういうモノなんだなぁと改めて感じることができました。

DSCN2101.JPG


この作品は簡単なオブジェクトを配置してドラッグ&ドロップで、様々なアニメーションを付けることができる 『 デジタル積み木 』 なのですが、自分の研究と繋がる部分が多々あったので非常に興味深かったです。
アフォーダンス等の認知科学的な部分を考察して改良すると更に素晴らしい作品になるのかなぁ、と思いました。

DSCN2159.JPG


ゆっくりと見学して気付いたら3時間が経過していました!

それだけ充実した素晴らしい展示だったのです!

ここでも多くのことを学べました。

もっと書きたい事は山ほどありますが、ここではこの辺で閉めます。

posted by Takuro Yamauchi at 15:25| Comment(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月17日

多摩美プロダクトデザイン卒業制作展2010_2010.3.7

さて、続いては 『 多摩美プロダクトデザインコース卒業制作展2010 』 に行って来ました。

会場は、表参道の MODAPOLITICA

この日の東京も雨でした。

道に迷うわ、雨に濡れるわで大変でしたが、なんとか会場に到着!

DSCN1915.JPG


これは、加湿器で下の青い部分に水が張ってあります。
細長い円筒形の部分をタッチするとモードが切り替わるそうです。


DSCN1891.JPG


このロードバイクは、サメやイルカなどの海洋生物のフォルムを元にデザインされているそうです。また空気抵抗なども考慮してデザインされているそうです。
とにかくカッコいい!!

DSCN1894.JPG

これは女性の介護士の方でも、軽々とお年寄りを抱きかかえることができるように設計されたサポート器具。

DSCN1903.JPG

ラピットプロトタイプを多数展示して、試行錯誤の過程を見せている方もいらっしゃいました。展示におけるこういう試みはイイですよね。

DSCN1905.JPG


ざっと、展示を見て感じたことは、

『 デザイン 』 と 『 情報システム 』 とは切っても切れない関係になっているんだなぁという事を感じました。

また、全ての作品でユーザーが実際に使用している光景を容易に想像することができることが凄いなぁと感じました。(プロダクトだからなのかなぁ・・・? いずれにせよ、どの作品もターゲットとなる個々のユーザーがいて、そのためのコンセプトが十分に練られている。)


素晴らしいの一言につきます。

ここでもまた一つ学ぶことができました。

posted by Takuro Yamauchi at 16:38| Comment(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

できごとのかたち2010_2010.3.6

多摩美情報デザイン学科主催の 『 できごとのかたち2010 』 に行って来ました。

東京初日はあいにくの雨模様。

冷たい雨の中、会場のAXISギャラリーに到着!


DSCN1824.JPG


会場はまだ少し準備をしていましたが、こんな感じです。

DSCN1828.JPG

DSCN1840.JPG

DSCN1848.JPG


会場には、寺沢先生とIDSメンバー(折田君、駒木君)も来ていました。


会場全体として、スタッフや説明してくれる係の方があまりおらず、

うちわで終わっている感じで、来場者には少々不親切な展示ではありましたが、

試みとしては面白い展示だったと感じました。


情報デザイン 』 というよりは 『 アート寄り 』 な感じなのかな??

このような展示をする際には、体裁はもとより個々の作品がどのようなシチュエーションで制作されたのかという説明を付けることと、個々の作品自体のクオリティーを精査して展示をするしないを見極める必要があるということをこの展示から学びました。


でも、こういう展示は本当に面白いよなぁ。


posted by Takuro Yamauchi at 14:58| Comment(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。